効果がありません

SFAを導入してもいっこうに効果が無い。自社には向いていなかったのでは?と感じてしまうこともあるでしょう。また、SFAそのものに疑問を持ったり、そもそもSFAなんて必要無いのではと、全面的に否定することも。。

結局は、使う人の問題なんですよね。どれだけ自分の業務の中でSFAを使いこなし、役立てることができるのか、考えて行動することができる人、このような人がSFAを成功に導くんだと思います。

もっとも、どんなSFAでも良いというわけではありません。自分たちがSFAで何を実践したいのか、どのような業務の効率化を図りたいのかを徹底的に話し合う必要があります。そして、自分たちが操作できるレベルのSFAを選ぶこと。誰が入力し、誰が分析するのか。運用はどこの部門が担当するのか。役割分担を明確にすることも大切です。

そして、ベンダーのサポート体制も重要です。導入前だけ気分良く対応するのではなく、導入してから運用中にもサポート体制があるのかを確認する、こういった点も調べておくことが必要になってきます。


Leave a Reply