CRMと連携させて

アドレサブル広告が今ネットでは注目されています。この広告とCRMを連携させようとしている企業もまた多くなってきているとのこと。

会社がすでに持っている顧客情報。CRMに蓄積されている顧客情報を活用し、それに合った広告をそれぞれの顧客に配信することで、利益をさらに上げることができるというものです。

CRMはすでに利用し、顧客関係管理もできているし、情報の共有もできている。ま、こんなところで良いかな。と思っていませんか?これではCRMを本当の意味で活用できてるとはいいがたい。もっと、活用すべきなんですね。このアドレサブル広告と連携することで、既存顧客を維持することがこれまでよりも容易になります。また、新規顧客を獲得するにもこの広告は有効なんですね。新規で狙う見込み顧客と、自社にいる上顧客の属性や嗜好、購入履歴などを照らし合わせ、似た見込み顧客を探すんです。そうすることで、確度の高い新規の顧客を獲得することができるんですね。


Leave a Reply