システム連携を実現

最近のCRM関連ニュースを探していると、必ずあるのがシステムの連携。今回見た記事では「売れるネット広告社、GMOメイクショップ、FutureRays」の3つの会社がシステムの連携を実現させたと書かれていました。

広告、顧客分析、通販システム。この3つのシステム連携ができることで、広告、顧客獲得のノウハウ、カートシステムでの再購入促進、そして顧客管理を一連の流れの中で行い顧客生涯価値を最大限に高めるCRMまでが可能になるそうです。

ネットに載る最初の広告の段階から再購入までを一括して管理できれば、顧客がどのような動きをし、どのようなものに興味があるのか、またどうやったら売れる商品を探し出すことができるのかが、確度高くわかるようになるんですね。

大企業においても、こういったCRM関連のシステム連携は数年前から行われていましたよね。自社だけのシステムでは足りないものは、自社で開発するのではなくすでに存在しているシステムと連携させる方がコストも時間もかからないということでしょうか。


Leave a Reply