平均毎年5%の成長

現在が2018年2月、そして2021年、今後3年間はCRMは平均で毎年5%の成長を続けると予想されているそうです。それだけCRMにはまだまだ市場を拡大できる魅力があるということですよね。

ではどれくらいの市場規模なのかというと・・・2021年には約1,200億円とのこと。。さっぱりわかりませんね^^それがどれくらいの金額なのか。でも、かなりの市場なのはわかります^^

これだけCRMが求められている、魅力と思われている理由、それは今の消費者心理にあると言われています。インターネット、リアル店舗、通信販売など、私たち消費者がモノやサービスを買う際にはいくつものチャンネルがあり、同じ商品の値段も簡単に比較できます。これによって、昔ながらの属人的営業が限界にきているんですね。

ITを駆使し、消費者心理の奥底にあるニーズまで読み取ることが可能となったCRMは、そんな今の時代にマッチした営業支援ツールに進化しているんです。

詳しくはこちら

Leave a Reply