金融機関のコンタクトセンターを対象

電通国際情報サービスISIDが新しいサービスを始めたそうです。そのサービスとはLINEを使った法人向けのもので、LINE カスタマーコネクトの導入支援だとか。

個人ではこのようなサービスの導入は関係無いんですが、LINEでつながっている会社がこのサービスを使っていれば何かしら関わりがあるかもしれませんね。

そもそもですが、このLINE カスタマーコネクトというのは、LINEでコンタクトセンターをやっているようなもの。しかも人だけでなくAIも活用したコミュニケーションサービスで、それぞれの問い合わせに対して最も的確な対応ができるようになるそうです。

そしてこの秋には、「金融業界対象のマルチチャネル対応型統合CRMシステム」というISIDのサービスとの連携も行えるようにするそうです。

2つのサービスが繋がることで、コンタクトセンターのオペレーターの作業効率が上がり、顧客満足度の向上も実現可能となるそうです。

Leave a Reply