なぜ必要なのかを確認しておくこと

どのようなシステムでも、導入する前の下準備って必要ですよね。とくにSFAなど営業支援ツールは営業を担当する人たちが使うものなので、営業担当者がなぜ今このシステムが必要で、どのような目的があるのかをきちんと確認、理解しておくことが非常に大切です。

SFAに営業プロセスの見える化をすることで、営業生産性、そして効率化を図ることができます。これらによって新規顧客の獲得が容易になり、結果的に売り上げを増やすことができるんですね。

ただ、これは大きくSFAのメリットを説明しているだけであって、業界、業種によって使う機能が違っていたり、カスタマイズが必要だったりと利用する会社によって状況が異なってきます。

また目標とするもの、数字にしても上司だけが認識しておいて、営業担当者には「SFAを導入したのだからしっかえい使えよ!」と、利用を促すだけの場合が多いようです。

営業担当者は、言われたままに動くロボットではないので、なぜ必要なのかを確認しておくことがやはり必要なんですね。

https://knowledgesuite.jp/service/sfa-dounyu.html

Leave a Reply