見過ごされがちなモバイルセキュリティの脅威

ITセキュリティといえば、ファイアウォールやセキュリティポリシーなどといったセキュリティ対策のほかに、ランサムウェアやマルウェアといった脅威が頭に浮かびます。が、ビジネスのモバイル化が進んでいる現代では、それだけでは足りないのです。IT担当者が見過ごしがちなモバイルセキュリティ脅威として、「安全ではないWi-Fi」「不正アプリ」「古いソフトウェア」「弱いパスワード」「ユーザーの教育不足」などが挙げられます。当然ながら1つひとつ見ていけば対策する手立てはありますよ。例えば無料Wi-Fiを提供する喫茶店へ行っても決して接続はせず、接続したい場合は必ずVPNを使うことや、パスワードの脅威に対しては2要素認証を実装することが有効でしょう。モバイル利用をするユーザーがセキュリティに関する警戒を怠れば、企業にとって脅威となり得ます。だからこそユーザーはリスクについてきちんと教育を受け、IT担当者はユーザーがモバイルセキュリティ脅威の回避方法をとれるような環境を用意することが大切なのだと思います。

Leave a Reply