無料のお試しを有効活用

CRMなどの営業支援ツールにも、無料でお試しができるもの、試用期間を設定しているものがある、って知っていますか?これ、意外と知らない会社も多いんですよね。

大企業であれば、もし自社にこのCRMは合わないな、と思えば折りを見て別のCRMに移行することも可能かもしれません。しかし中小企業、個人のショップなのではそう簡単にはいきませんよね。そもそもツールなのでお金がかかってしまいます。営業をサポートしてもらうために買ったのに、かえって無駄遣いになるんだったら、導入自体を諦めてしまいたくなります。

そこで、CRMに興味がある方は、このような無料のお試しを活用してみてはどうでしょうか。3ヶ月や6ヶ月、実際にCRMを使って顧客情報を分析し、顧客からどような反応がかえってくるのか、ここまでやれると本当に導入したあとのイメージができますよね。

ただ一点注意することは、お試しと言えども会社の重要な顧客情報を入力するわけですから、セキュリティ対策がしっかりとした会社を選ぶことが大切になります。

Leave a Reply