名刺管理を軸にした営業支援システム

営業支援システム(SFA)を導入しても、機能が複雑過ぎて現場が使いこなせず定着しない…営業業務を監視されているようで営業マンのモチベーションが上がらない…このような話をたまに耳にしますが、これではせっかくコストをかけて導入しても逆効果ですよね。解決策が見つからない場合、SFA自体を見直してみるべきかもしれません。そこでどの企業でも必ず要となるものを考えてみましょう。営業の要であり原点となるもの…それが名刺管理ですよね。名刺管理を軸にした営業支援ならば、定着率も高くなります。そこでオススメなのが、クラウド型名刺管理サービスの『Sansan』です。これは名刺をスキャンするだけで精度の高い名刺情報のデータ化が実現できるというもの。取り込んだ情報は、会社単位で組織図が自動生成されるから、どの営業マンがどのようなアクションを起こしたのか、顧客との関係が一目瞭然に分かるというわけです。社内の営業履歴を網羅的に把握できるから、営業のチャンスが見え始めますね。営業にプラスになるからこそ、営業マンのモチベーションも上がるでしょう。Sansanは、ビジネスの出会いを自社の資産に変えるツールなのです。

Leave a Reply