マサル工業のスマートフォン活用法

外回りをする営業マンがスマートフォンを利用している…そんな光景は珍しいことではなくなってきました。電話以外にどんな使い道があるのでしょうか。docomoのスマートフォンを導入したマサル工業は、スマートフォンを本格カーナビとしても使用しているそう。ドライブネットナビでドライブネットクレイドルとセットで使えば精度も高く音声指示での使い方も可能。スマートフォンをカーナビ代わりに使っているのですね。これならカーナビ分のコストも削減できます。またマサル工業では出先で売上げに直結する情報をすぐに確認したい時にスマートフォンを活用しています。メールやグループウェアを使い、最も重要な情報を素早く見れる…これほど営業にとって便利なことはありませんね。おかげで営業や業務効率が改善されました。また顧客情報などを確実に守るSPPM2.0を導入したおかげでセキュリティ強化も抜かりはないよう。スマートフォン一つで使い方がいろいろできるおかげで営業方法もこれからもっと広がっていくでしょうね。

Leave a Reply