Google Apps™ による集計システムでスマートフォンから日報送信

アパレル系のセレクトショップを展開している有限会社シュアーが業務効率化に成功した理由とは何だったのでしょうか。それはブランドショップやネイルサロンなど全国に9店舗ある売上日報を Google Apps™ による集計システムでリアルタイムにスマートフォンから送信するようになったからです。それまで売上日報は電話とFAXで報告していました。全店舗分の電話報告は約40分ほどかかるために負担が大きかったそう。報告は閉店時間以降になるでしょうし、時間も無駄だしコストもかかります。各店舗でスマートフォン端末から売上日報を送信するようになってからは…売上をリアルタイムに集計でき、前年比・前月比・今月の売り上げの推移をデータ化。取締役は出張先などどこにいても日報管理と数字把握ができるようになったとか。データ化することによって各店舗ごとに問題点や改善点も見えてくるはずです。しかもGoogle Apps™ によるシステム化は低コストだから手軽に利用を開始できるのです。これは小中企業にとったらうってつけですね。

Leave a Reply