ルート営業に向けて情報収集

ルート営業でお客様とのコミュニケーションを円滑にするためには、普段からいろいろな情報収集をしておくのが基本です。まずすべきは、時事に関する情報収集です。これに最適なものはやはり新聞です。新聞は一面だけでもいいので毎日目を通し、その日のトップニュースを話題としてふれるくらいには最低限しておきましょう。新聞紙でも政治経済といった込み入った話だけでなく、スポーツなどに目を通すのも大切です。スポーツなどはネットのニュースの方が見やすいかもしれません。また、情報収集はお客さんの好みに合わせて行うのがいいでしょう。基本は相手の興味をひく話題をふりつつ、たまには別の話題もふれるような柔軟性があれば完璧です。ルート営業は同じお客様と継続して付き合うことになります。一般的な営業と比べても、コミュニケーション能力が非常に大きいものです。

Leave a Reply