Archive for 7月 2014

ルート営業に向けて情報収集

ルート営業でお客様とのコミュニケーションを円滑にするためには、普段からいろいろな情報収集をしておくのが基本です。まずすべきは、時事に関する情報収集です。これに最適なものはやはり新聞です。新聞は一面だけでもいいので毎日目を通し、その日のトップニュースを話題としてふれるくらいには最低限しておきましょう。新聞紙でも政治経済といった込み入った話だけでなく、スポーツなどに目を通すのも大切です。スポーツなどはネットのニュースの方が見やすいかもしれません。また、情報収集はお客さんの好みに合わせて行うのがいいでしょう。基本は相手の興味をひく話題をふりつつ、たまには別の話題もふれるような柔軟性があれば完璧です。ルート営業は同じお客様と継続して付き合うことになります。一般的な営業と比べても、コミュニケーション能力が非常に大きいものです。

営業日報の目的

営業日報の目的はきちんと理解しているでしょうか。まず、営業日報は上司にチェックしてもらうのが普通だと思います。そこで最初の役割が見えてきます。つまり、上司によって問題点やポイントを拾ってもらい、徐々に営業の精度を高めていくことができます。これは営業日報の大きな目的の一つとなっています。特に専門的な話をすると、営業における受注効率を高めるという意味を、営業日報は持っているのです。さらに、営業マン自身にとっては、日々の活動を記録していき、後から見直すことで、精神面にプラスの効果があると言われています。結果は出ていなくとも、これまでに蓄積した日報を見るだけでもやる気が出ますし、結果が出ていれば尚更です。さらに、情報としての価値に注目して、複数の営業マンの日報を会社や組織全体で共有するということも行われています。情報源として営業日報を活用しているところは多くなってきています。
商機を逃さない次なる訪問計画を導くツール
こちらをおすすめします。

スマホカバーも種類豊富に

最近では面白いスマートフォンのカバーが多数見られるようになりましたよね。最初の頃はただのカバー、それからカラーやイラストが増え、素材が変わり、形も変化に富んだものも現れるようになりました。そう言えば、今朝テレビで見たのはお布団^^スマートフォンの休む時間が欲しいだろうということで^^思いっきりお布団になっているカバーが紹介されていました。また、ネットでは「オールカプコン スマートフォンカバー」投票企画なるものが紹介されていました。これは、「イーカプコンがセレクトした全7種のイラストを使用した「スマートフォンカバー(iPhone5s、5対応)」を本日より予約を開始しました。ただし、これは「投票企画」となっており、一定の数量に達したデザインが随時商品化されるシステムとなっています。自分が欲しいと思ったデザイン描かれたカバーを予約して、ぜひ商品化してもららいましょう。」というもの。私は全くわかりませんが、カプコンってゲームのメーカーですよね?なので、昔カプコンのゲームを楽しんでいた人たちにはとても懐かしいイラストがあるそうです^^興味のある方は、イーカプコンのサイトへどうぞ^^