Archive for 10月 2012

バッテリパワープラスで発熱対策も

スマホはPCのように高機能ですが、その分複数の機能をPCのように立ち上げていると当然のことながら発熱しますよね。PCならファンがあるところですが、こんな小さな端末で賢く働いてくれるんですもの。少し前にはよくARROWSが発熱して全く使い物にならないという苦情もネットで見る機会が多かったのですがもう解決されたのでしょうか?機種変更や新機種でもう昔話になってしまったのかも。でもやっぱり他の機種でも当然熱くはなります。そんな発熱化現象に「バッテリーパワープラス」の2枚貼りが効果があるという実験をされていたサイトの記事を見ました。とても興味深かったのですが起動時の本体温度、充電とGPS起動とカメラ起動を同時に行った本体温度を計測して2枚貼り実験をしたところ5度も差があったそうです。なんとも驚きの効果ですね。

ハンマーで叩いても液晶が壊れない!

これ、iPhone 5向けの衝撃吸収保護フィルムの触れ込みなのですが、ハンマーで叩くことで液晶は無事でもiPhoneの中身への衝撃は大丈夫なのか?と、変なところに疑問を持ってしまいました^^このフィルムはアテネ電機、という会社が11月のはじめに売り出すものだそうで、価格は店頭価格で1680円だそうです。はじめてガラケーからスマホに機種変する時に不安な要素の一つに、画面がむき出しですぐにキズが付きそう。。ということが挙げられますが、こんなに強いフィルムだったら安心ですね。もともとこの保護フィルムは、銀行とか貴金属店などお金や宝石が置いてあるお店のガラス用に開発されたものがベースになっているそうなので、相当なキズにも強いとのことです。しっかりとしたキズ、衝撃にも耐えることができ、さらに厚さは0.25ミリ、透過率は92.62%とのことで、不便さもないようですね!

スマホケースの人気色

スマホカバーやケースをつけていない人が私の周りには多いのですが、女性はやはり何かしら付けている人しかいないのに対して、男性が裸のままスマホを持っています。でもそのスマホを見るとやはり角や端に傷がついてしまっています。もちろん側面にも浅い傷が…。汚れななどの観点から付けないという人もいると思いますが、やはり落としてしまったときはかなりの痛手になってしまうのでケースはオススメします。そんなケースの中でも一番人気のカラーって何だと思いますか。ジーエフケーマーケティングサービスジャパン調べによると4月~6月のスマホアクセサリー市場において販売数量が昨年の同期比で89%も増加していることが判明しました。そして販売数の半数はケースが占めてして「クリア」色がケース全体の中26%となっているようです。ちなみに前年同期については19%。「スマホ端末自体のカラバリ増加があり、その色を活かせるクリアカラーが選ばれている」と分析されています。

すごーく懐かしいiPhoneケース

スマホケースやスマホカバーは星の数ほどありますが、今日見つけたものは昭和生まれなら思わず「うわぁ~ッ」と童心に返るようなスマホケース。私も見た瞬間かなりノスタルジックな気持ちになったのは、あの「サクラクレパス」のパッケージがデザインされたiPhoneケース。しかもサクラクレパスだけでなく「サクラクレヨン」や「クーピーペンシル」のバージョンもあるのです。私が懐かしいのは「サクラクレパス」と「クーピーペンシル」のパッケージなのですが、クーピーに関しては缶製のケースだったので、ベコベコに凹んで閉まらなかった思い出もあります。ベージュオレンジのクレパスのパッケージは紙だったので破れかぶれだった思い出も。この商品はiPhone 5専用ケースとなっていてこの度のiPhone5の販売に合わせて作られたようですが是非Android版も出て欲しいですね。